審査基準の厳しさと契約どおりに返済することの大事さ

銀行での借り換えの現実的な話をしておきますと、
審査基準の目安として

・借り入れ3社以内(4社以上はアウト)
・年収の50%まで

という感じです。

例外は、年収500万円以上で独身親元生活で可処分所得が
かなり高いとか、一部上場企業で勤続3年以上(最悪、相応の
退職金をカタにとれる)の正社員とか、公務員とか…
まぁ、元々恵まれている人ですね。

あとは、楽天クレジットやオリックスが年利7%程度で
カードローンを展開していますが、審査基準はある意味
銀行より厳しいので、参考にすらならない情報でしょう。

中小以下の消費者金融系だと保証人を付けて一本化をしている
所もあるのですが、これがまぁヘタしたら20%台の高利でして
単に支払い個所が1箇所になるだけのような感じです。


・親に借りるのもイヤ
・ブラックもイヤ
・裁判所もイヤ

であれば、とる方法は一つ

契約通りに完済することです

誰も文句は言いませんし、文句どころか業者からは
とても感謝されます。

私の身近にも、債務整理がどうしてもイヤだから意地でも
契約通りに返済すべく、土日・夜中にもなりふりかまわず
注文を取って、配達して、頑張っている人がいます。

その人は自営業なので、必要時に資金調達が出来なければ
事業そのものが頓死してしまいます。

意地でも払うのなら、それも良いでしょう。

「払えない」と潔く白旗を揚げるのも仕方がないでしょう。

多少迷う事はあるでしょうが、すっぱり道筋をつけるのが
大事だと思います。

関連記事

    キャッシングの総量規制と収入証明

    本人確認書類と違い、収入証明書類は借り入れの際必ずしも求められるものではありません。多くの消費者金融では何十万円という独自の基準を設け、それを超える場合のみ利用のときに必要と定められており、少ない金額においては手軽なキャシングを可能としています。源泉徴収票や所得証明書は、求められたときに提出す... 記事を読む

    アルバイトはキャッシング困難か

    キャッシングを検討している方々の中には、雇用形態が気になっている方がいらっしゃいます。雇用形態というのは、正社員やアルバイトや派遣などを指します。人によっては「私はアルバイトなので、キャッシングは少々困難では」と懸念している事もある訳です。 ではアルバイトの場合は融資は困難なのかというと... 記事を読む

    カードローンの気になる特徴とは?

    カードローンというものは、フリーローンの一つであると言えるでしょう。ローンには目的ローンとフリーローンがありますが、目的ローンとは、自動車ローンや住宅ローンなどの、資金の用途が決まっているローンのことを指します。 カードローンは、資金使途が限定されず、自由であることから、フリーローンの一... 記事を読む

    難しいカードローンの会社選びについて

    カードローンは、気軽に借り入れする事ができるので便利ですが、カードローンで借入をしようと考えている場合に、どのカードローンを利用したらいいかなど悩むポイントと言えます。 カードローンってたくさんあり、調べるのが大変で、初心者にとって違いを判別するのは難しいと言えます。 キャッシング... 記事を読む

    キャッシングが不安な方へのアドバイス

    キャッシングをしたいと考えているけれど、キャッシングの審査に対して、不安に思っている方も多いのではないでしょうか。 その場合、申込みの方法は、窓口からの申込みがオススメです。 窓口に直接出向いて相談をしてみることで、不安や分からないことを直接相談できるというメリットがあります。 ... 記事を読む

    カードローンを安心して利用するポイント

    最近、銀行カードローンのテレビコマーシャルが自粛されているのをご存知でしょうか。 金融庁からのご指導でしょうが、多重債務者問題が社会問題化しつつある昨今、銀行カードローンも消費者金融キャッシング同様にこの問題の主要因になっているのではという指摘が増えたことから、教育的指導が行われてたとい... 記事を読む

このページの先頭へ